第10回 朝陽クラブ

朝陽同窓会 村上会長の開会挨拶

「木枯らし紋次郎」こと中村敦夫さん(10回)
 のスピーチ

今回の第10回「朝陽クラブ」は大変盛り上がりました。それはもっぱら「木枯らし紋次郎」こと中村
敦夫氏の出現によるものでした。中村さんは「何かテーマで話すには最低2時間必要です。」と
言いながら、「30分なら経歴だけ」という前置きで小一時間話をされました。


なかなかの波瀾万丈の多岐な人生で非常に面白く感じました。まさにハードボイルドの主人公的
なニヒルと、それでいてエネルギッシュで、危険を顧みない度胸など、私たちに欠けたものをたっ
ぷり持ち、しかも体形も面構えもしっかりしていてスターに相応しい風格がありました。これでも古
稀を超え、やや心身とも丸くなってきたのかなと思いはしましたが!


出席者は丁度30名、事務局が予想した通りの人数でした。今回は当番の10回生の動員が多数
あってのこの人数ですので、次回がやや心配です。また何か目玉を考え、皆様のご参加をお待
ちしたいと思います。

朝陽同窓会 小泉副会長の閉会挨拶