ブリッジ戸山交流戦、昨年に引き続き勝利。通算成績は五分に。

6月28日(日)四谷ブリッジセンターで行なわれた、第4回ブリッジ戸山交流戦は昨年に引き続き新宿が勝利を収め、通算の対戦成績は2勝2敗の五分になりました。

試合は例年通り8ボード3ラウンドのルールで行われ、得点は新宿93.91、戸山86.09、得点差7.82をつけての勝利でした。

新宿側の出場者(敬称略、カッコ内は卒業期回)は、岩橋洋一(3)、猪鹿倉洋子(5)、坂下哲生(6)、高野弘子(7)、宮岡淑子(7)、小出富江(7) 松田光司(9)、中島公明(10)、中澤允伸(12)、武田宏史(12)、矢木薫(16)、原田あや子(17)の皆さんでした。
左  対戦風景









 左下 表彰式
                       下  懇親会風景